ことバド。コーチ日記 > ただの日記 > 仕事とバドミントンがない生活に泣いた話。

仕事とバドミントンがない生活に泣いた話。

2018-09-11 | カテゴリ:ただの日記
この度の震災で道内では40名の方が亡くなられました。被災され今なお避難所生活を余儀なくされている皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

震災当日は朝すぐに招集かかって店を開け、暗くなってからも少し粘ってから17時閉店(停電で外光すらないとほんとに怖いね)、翌日はほぼ通常通り営業できたものの上層部の判断にて19時閉店。いつもは24時まで勤務だからずいぶんと早上がり。もちろん、バドもない。
翌日はお休み頂いてて、もちろんバドもない。体育館は避難所になっとるがな。

仕事ない、バドもない。
何かと手間のかかるマイ娘っ子どもも、もういない。

・・・あら。
すみません、不謹慎な書き方ですが、

なんもすることねぇな?

いつもは毎日仕事とバドミントンでほんとすごい忙しいのに、両方なくなると、なんだこれなんにもすることない、って我が人生発覚。私からこの二つを取ったらなんも残んないわけですね。

不意にすっごい寂しくなって、泣いたさ(笑)。

まーあれだ、通常と異なるストレスで実はだいぶ疲れてたんでしょう、体が勝手にさっさと放出したようなんですが、自分でもだいぶ引きつつ…今なお避難生活送ってらっしゃるみなさまの物理的精神的ご負担お察しいたします。

店は節電なうで4割方消し、なかなかに暗いです。
体育館は、利用できるようになりましたが、節電のため、18時までしか使えません。
部活も、節電のため、ないか、早上がりです。
CM(0) | TB(0) | テーマ: | ジャンル:スポーツ

コメント














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/884-6f0c2884
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
広告
トレンドマッチ
ことバド。内を検索
カスタム検索
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX