ことバド。コーチ日記 > ただの日記 > チーム全体の意識の高めどき。

チーム全体の意識の高めどき。

2017-09-13 | カテゴリ:ただの日記
ABC全国@札幌、全小全道@小樽を終え、楽しかった夏は終わりました。
全小全国のある人はこっからがぐっとさらに伸びるのでワクワクですね!
先の大会に出れるかどうか、そして出場権を得てその先のためにさらにどう練習の質量を担保していくか、そこにすべてがあると思います。
全国出れない人は、全国出る人達がこの秋どう強化かけていくかを想定して次春までの練習計画を立てて実行しないと次夏ないからね!
むしろ指導者の踏ん張りどころは秋冬ですよ。

学習発表会で半月体育館使えないわ、野球やらサッカーやらの外競技が体育館入ってくるわ、で、春夏のようには体育館も使えませんし、もう少しして雪が降れば移動に時間もかかるしね。

それにしても、
本当に一日が過ぎるのが早くて、いや、うっかりすると一週間単位で早く過ぎ去ってしまうので、もしも、もし50代になるともしかして月単位で日々が過ぎ去ってしまうんだろうかとちょっと不安に。いやきっとさすがにそこまでは、そんなことはないはず。
CM(0) | TB(0) | テーマ: | ジャンル:スポーツ

コメント














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/876-247641a4
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
広告
トレンドマッチ
ことバド。内を検索
カスタム検索
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX