ことバド。コーチ日記 > ただの日記 > 世界平和とバドミントン

世界平和とバドミントン

2015-06-20 | カテゴリ:ただの日記
おそらくこうなるのでは・・・とは思っていましたが・・・!

中東呼吸器症候群(MERS)の感染拡大影響で、韓国との留学生交換プログラム一時停止に。

来春、ウーが韓国4泊5日ホームステイ予定、その交換で、この夏韓国人の学生を我が家にホームスティ受け入れ予定だったのですが、MERSの影響で、来られないことになってしまいました。おそらく時期を延期しての実施となると思いますが、いずれにせよ状況を見るしかないですね。
残念ですが、まずは感染拡大が収束し、罹患者が回復に向かうことを願います。

今うちに2週間アメリカの留学生がホームスティで来てて、たぶん来春シーはアメリカへ行くんだけど、よく言われるのが「金あるね~」いや、全然ないけど(笑)気のせいだわ~。

私の夢は世界平和なので、私の生きてるうちはまだまだ世界から争いごとはなくならないだろうけど、でも一歩でもその方向に進めばいいと願ってて、なんでもいいからその足しになることをしようと思ってて、人が喧嘩する原因のひとつは相手のことを理解してしないからだとも思うので、互いに相手のことを分かってりゃそれなりに折り合いがつけられると思うので、まずはどんな状況でも、相手のことを理解して思いあって譲り合って、一緒に手を取り合って困難に向かっていけるような人間になってほしいと思っています。

相手のことを想像するというか、
想像力を持っているからこそ、
他人の気持ちを理解することができて、
人間関係を構築することができるのです。

そしてそれが、社会性を兼ね備えるということです。


少年団でも、親同士がもめたりなんだりしたりするようだけれど、
も~全然よーわからんですけど、
でも、
めげないでメッセージを伝え続けるわけですよ。

親御さんにはなかなか思うように伝わりにくいこともあるけれど。

でも、めげないで
将来の親になる子ども達にもいっぱいいろいろトライして、私もけっこういっぱい失敗してますが、それでもめげないで毎日メッセージを伝えるんです。


だから、今私の下で、バドミントンやってる子たちが、大人になったら、

きっと今よりもっと良い世界が出来ると思うんだ。

そう思って、

日々子ども達と接しています。

将来、いろんな人といろんなところで手を取り合って、
きっといろんな理不尽な目にもあうだろうけど、
それでもやっぱり立ち上がることのできる、未来のすばらしい人間と、今、一緒に時間を過ごさせてもらってるのです。
CM(0) | TB(0) | テーマ: | ジャンル:スポーツ

コメント














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/850-52378398
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
広告
トレンドマッチ
ことバド。内を検索
カスタム検索
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX