ことバド。コーチ日記 > バドミントン全般 > 自分で考えてもめんどくさいことになるとばっちり。

自分で考えてもめんどくさいことになるとばっちり。

2011-05-05 | カテゴリ:バドミントン全般
自分で物事考えて決めるんでも、
たとえばうちのシーなんて、逆ギレしちゃうから、もっとめんどくさい。

傘をですね、
大会のあった体育館に、忘れてきちゃったんですね。

それに気付いたのは、大会終了後すっかり夜になって帰宅したとき。
雨が降ってまして、大会は何かと手荷物が混雑しますから傘の管理はシーの役割としていました。
任せていた傘を置き忘れてきちゃったんだから、それはたしかにシーの落ち度。

どうすんの、と言うと、

ぶんむくれてしまいまして、

「取ってくる!」


(ええー!?)


もう夜の9時を回ってしまってますよ?
山をひとつ越えてゆきますよ?
途中はたぶん真っ暗な道ですよ?
シカやキツネがナチュラルに徘徊してますよ?
シーが歩いて行ったら片道2時間じゃ済まないかも、の距離です。

「私が忘れたんだから私が悪いんだもん、自分の責任だから自分で自分の責任を取るよ!行くって!行けばいいんでしょ!!自分で取ってくるから!!!」

当人たいそうぶち切れてますが、
あきらかにこれは、自分で責任を取れる範疇を超えています。


これはこれでめんどくさいんですが、
シーのめんどくさいところは、
ほんとに飛び出して行っちゃったところ。

もーしょうがないなー、明日車で取りに行くかー、なんて考えながらとりあえず荷物を片付けていたら、シーのやつ、とっとと外に出て行きやがりまして。

ウー:「今玄関がガチャって。シーが出てったよー」
私:「まじで?あんな遠いトコ、こんな夜中に一人で歩いていけっこないじゃん」
ウー:「ほんとに出て行ったよ」
私:「……そのうち帰って……帰って……帰ってこないなあいつの場合」
ウー:「さすがに変質者に殺されるか野犬に食われるかする」
私:「あーもうしょうがないなー!」

こんな夜中にあんなチビ助がたった一人で家を飛び出していって、
ちょっと待ってよ勘弁してよ。

マンションの階段を駆け下りていったが、シーの姿は無い。
もう外か!どっちだ、どっちから回っていった、道路を見てもシーの姿が見つからない。
やばい、これ以上距離が離れていると、どうを行ったのか検討がつかんくなる、見つけられないかも!

やばいやばい、こんな夜中じゃホント危ない、と超~焦ってさがして、

いた!

それも既にかなり遠くに!

仕方なく、走って追っかけていって(これがまたほんとにもうずいぶんと先にいやがりまして)、
ぜえはあしながら、
とっつかまえてぶん殴って引きずって帰ってきた。


なんなのこれなんの家族劇場?喜劇?
とかって思いながら。


しかも、シーのやつ、私が追っかけてきたことにほっとしたのか、
私が後ろから走ってきたのを見て、
「きゃっ☆」
だって。
夜道歩いてたのが、そっから鬼ごっこ風に走って逃げ出したんだけど、
私が「こらまていいかげんにしやがれ」
と罵声を飛ばしますと、やっぱりつかまったらさぞかし怒られるであろうことに気付いたのか、そっからはそりゃもう必死の形相で逃げていきました。

ちょぉぉぉっとまて!
私の体力はどうなりますか!

町内の二辺をフルに走ってようやくとっつかまえた。

ヘンに気が強いというか、
自分の失敗がイヤというか、
自分の落ち度を認めたくないというか、
そういうところがある子だったりするんだよね。

とっとと認めて、こんな夜中に自分ひとりでは取りにいけないし今日はもう夜遅いから、明日車で一緒に取りに行ってください、って言えばいいのに。


しばらくして心が落ち着いたら、あいつ、なんて言ったと思う?

「子どもは夜遅くに出歩いちゃいけません、って先生言ってた」

他人事にしやがってーー!!
しかたないのでまたとっちめました。もうどうしてくれようねこいつ。

子どもの心のコーチング―ハートフルコミュニケーション 親にできる66のこと/菅原祐子
CM(3) | TB(0) | テーマ:バドミントン | ジャンル:スポーツ

コメント

他人事なので私は大笑いしてしまいましたが・・
スミマセンm__m

それは大変な事件でしたね!!
反抗してくれるのは成長してくれている証ですよが、
小4の娘が反抗的な態度に出ると「この前まで赤ちゃんだったくせに」
と思ってしまう私ですが・・・。
成長の一時過程なので仕方ないことですが、夜飛び出されると、本当に事件に巻き込まれるかもと焦りますね。
2011/05/05 Thu 14:42 URL はち[ Edit ]
家の場合
お母さんは大変でしたね。お子さんは結果は大変ですが行動力ありますね。

家は昨年の全小地区予選のあと結果が良くなく敗因がやる気なくで腹立たしかったので叱ってうんともすんともなかったので「出ていけ」と言ったら普段、行動を起こさないのにいなくなっちゃいました。見つけて「お前をそういう子にしたのは親なので親が出ていきます」と言って出ていってちょっと離れた所で様子を観ていたら探しに外に出て来て大通りで立っていました。そうしていたら怪しい車が子供に寄って来て男の人が何か言っていて「これは危ない」と思い
「家の子に何か?」と言ったら覆面パトカーの私服警察官でした。「おかあさん、家族仲良くしてください」と言われました。
何か恥ずかしかったです。
親の期待した反応がなく
子を甘く観た親のせいか こんな事態になったことがありました。

2011/05/09 Mon 12:39 URL ぶ~[ Edit ]
>はちさん、
 自分でもばかだー!と笑えるので、いいんです。いつもこんな感じです。

>ぶ~さん、
 まぁそんなこともありますね。いいんじゃないでしょうか。私は家から叩き出したら、叩き出したで、心配で窓のトコとかうろうろしちゃうし(笑)。
2011/05/09 Mon 14:54 URL ritookoo[ Edit ]













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/719-3aa6e80a
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
広告
トレンドマッチ
ことバド。内を検索
カスタム検索
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX