ことバド。コーチ日記 > スポンサー広告 > スポーツ安全保険の新年度分申し込みが開始ですことバド。コーチ日記 > バドミントン全般 > スポーツ安全保険の新年度分申し込みが開始です

スポンサーサイト

-------- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | テーマ: | ジャンル:

スポーツ安全保険の新年度分申し込みが開始です

2011-03-01 | カテゴリ:バドミントン全般
スポーツ安全保険は、4/1~3/31が加入期間ですが、その申し込み手続きは、3/1~開始です。
少年団活動や、サークルで学校開放事業などで体育館利用する場合には、この保険の加入が必須となっていたりするので、毎年、新年度を迎えるにあたり、所属チームからスポーツ安全保険の保険料を徴収されることがあると思います。

少年団だと、保険担当の親御さんから「600円ね」と言われて徴収されたり、年度初めに納める諸費の中に含まれていたりすると思いますけれど、
このスポーツ安全保険、加入区分がいくつかあるので、
ひょっとしたら、
注意が必要かもしれません。

なぜなら、

掛金600円(加入区分:A1)のは、中学生以下の「スポーツ・文化・ボランティア・地域活動」での団体活動に限定されているからです。

つまりは、

バドミントン少年団として、加入した場合、
バドミントン少年団での活動にのみ、適用されます。

もちろん、大会や合宿などは、団体の指示に基づいた活動なので、適用されますが、

個人練習は、補償の対象にはなりません。

なので、
少年団の練習が無い時に、親子や友人とで、体育館に自主練に行くような場合には、補償の対象外です。

バドミントンの場合、
自主練をする人がけっこういると思うので、
どうせ保険を掛けるのなら、自主練時の事故や怪我を補償してくれるほうがいいですよね。


まぁ、幸い、私の身の回りでは、まだ誰もこの保険を使ったことが無いんですけれど……。

このスポーツ安全保険が天下り臭がするとか利権がらみな匂いがするとか、有用かどうかとはともかく、
どうせ怪我しないから、と思いもしますが、
思わないでもないですが、
万一のことも無いわけではないので、
せっかく掛けるなら、個人活動・個人練習も補償の対象となるAW区分(1,150円)を掛けたほうがよいかもしれません。

もちろん、我が子に掛ける区分をどうするかは、親御さんの考え方次第でしょうが、

少年団によっては、「スポーツ安全保険は600円」とだけお知らせされてお金を徴収されてしまうことがあるので、区分がほかにもあることを知らずに、選択を検討する機会を与えられずに加入する実態があると思います。

もちろん、安いにこしたことは無いし、ご家庭でほかに入っている傷害保険でカバーがきく場合もあるでしょうが、人によっては、「少し金額を足しても、自主練をカバーできる区分のほうがいい」と思う人もいると私は思います。

私がまだ少年団にいた頃は、
特には保険の加入区分や補償対象範囲についての説明も無いままで掛け金を払わされたので、
最初は、「よくわかんないけどこんなものなのかな?」と思い、
後でスポーツ安全保険について自分で知る機会があったときに、「なんでほかに区分があるって教えてくれなかったんだろう?選ばせてくれなかったんだろう?不親切だな」と思いました。

何年もスポーツ競技をやっている人や指導者さんや親御さんにとっては、
このスポーツ安全保険も、毎年春先のお決まり事項でしかないかもしれませんが、
これから子どもに、少年団などでスポーツさせてみようかと思う親御さんにとっては、「???」な慣例に思えたりするかもしれません。

スポーツ安全保険の加入区分については、予め説明して選んでもらったほうが、当人のためには役立つのではないかと私は思います。


スポーツ安全保険については→ 財団法人スポーツ安全協会

私はネットで加入手続きを済ませてます、まぁそこそこ手軽です→ スポ安ネット
CM(0) | TB(0) | テーマ:本日の日記 | ジャンル:日記

コメント














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/672-3e60a0f8
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
スポーツ>バドミントン用品
広告
トレンドマッチ
トラフィックゲート
ことバド。内を検索
カスタム検索
pitta!
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。