ことバド。コーチ日記 > ただの日記 > うぉぉおおおおおおーーー!!!

うぉぉおおおおおおーーー!!!

2011-01-28 | カテゴリ:ただの日記
今朝さ、
うわーさっみぃなぁー!と思ってたら、

気温、マイナス20℃を下回ってたんだって!!

そりゃ寒いですよね。


でも、ほんとに寒いと、鼻の穴がくっつくから、
まだそこまでは寒くないのね、と、今朝家出たときにそう思ってた。

大体、-25℃前後になると、鼻の穴がくっつくんですよね♪

これでだいたい、冷え込み度が、わかる。
そんな北国ボディセンス☆
CM(4) | TB(0) | テーマ:本日の日記 | ジャンル:日記

コメント

20度ですか
関東住みですので 冬の道内は会社の旅行と 爺様の葬式くらいしか経験ありませんが 
-20℃は痛いですよね 
全小 ウーさんのクラスのチャンプ ローカルな大会で2回戦敗退だったの
改めて気が付きました クラブの監督が 私の高校時代のコーチで 少なからず縁があるのですが
http://www.nanaha.co.jp/hpgen/HPB/entries/4.html
兄弟で同じ種目を履修してると 下の兄弟の方がどうも上の兄弟を抜くみたいな感じがあります
シーさんとウーさん 比較するのは 余りよくないと思いますが コーチの目から観て 如何でしょうか?
2011/01/29 Sat 22:50 URL HIRO[ Edit ]
>HIROさん、
 私も全小でプレーを拝見していましたが、彼女のきめ急がず丁寧なプレーが印象的でした。大会は、どの時期にどう負けていようが、最終的に狙ってる大会でよい結果を残せるのは本当に素晴らしいと思います。このあたりは海千山千な監督の手腕っすかね、と思ったりしてました。

 兄弟の比較ですが、どうでしょうね、その兄弟によっていろいろと特徴があると思いますけれど……。

 下の子のほうが上手いとか強いとか、周囲に言われて、上の子が不安になったり、腐ったり、自分はせいぜいこのくらいだ、とか思わなければ、

 私は、小・中学生の場合は、年齢差の分は年齢差の分だけ上の子のほうが強い、と思っています。


 理由としては、

 下の弟妹は、小さい年代の子の特徴そのままに、目や身体でパッと見てそのときすぐにできるから大変に素晴らしいですが、物事の理解度はやはりその年齢なりなので、上の子のような、頭を使った論理的な解釈や、コーチの言っている練習内容の理解、プレーの組み立ては出来ないからです。
 だから、上の子の志が高い限りは、小・中のうちは、下の子に抜かれることは、私の教えている子達の範囲では、ないと思います。ウーとシーを見ててもそう思います~。
2011/01/31 Mon 11:49 URL ritokoo[ Edit ]
-20℃・・・・
まぢすか・・・。
-20℃・・・・。
わたし昨日、0.5℃でもう凍ってしまうかと思うくらい寒くて凍えてました・・・。
-20℃・・・・。

-20℃・・・・。


-20℃・・・・。


がんばってください。笑
2011/02/01 Tue 11:59 URL まうみ[ Edit ]
>まうみさん、
 寒いですよ~でも、いっそそんだけ寒いと楽しくなりますよ~。
 わたし的には東京とかの寒さのほうが寒い、ような気がします。
2011/02/02 Wed 16:31 URL ritokoo[ Edit ]













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/655-e751db2c
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
スポーツ>バドミントン用品
広告
トレンドマッチ
トラフィックゲート
ことバド。内を検索
カスタム検索
pitta!
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX