ことバド。コーチ日記 > バドミントン アップ・トレーニング > リアクションボールを使った楽しいアップ

リアクションボールを使った楽しいアップ

2010-12-03 | カテゴリ:バドミントン アップ・トレーニング
以前から買おう買おうと思っていたのですが、なかなかチャンスがなく、だが先日ようやっと手に入れましたともさ。
リアクションボール ミズノ
ミズノのスーパーリアクションボール28MN-12200ですね。
ゴムで出来たボールで、6面でこでこしてるんで、イレギュラーにバウンドします。
さまざまなスポーツ競技において、動体視力や反射神経、集中力などを養うためのグッズとされていて、トレーニング的には、視覚情報からの手足の協同動作とか、そんな感じのメニューが用意されているようです。

バウンドしどこへ転がっていくかわからないボールを、投げてバウンドさせたり転がしたりしてキャッチが基本?なので、あまり蹴ることは無いのかもしれませんが、この日はみんなでいつもはやらない類の遊びアップをしようと思っていたので、ま、みんなで蹴るかー、と思っていました。


子どもたちが動的ストレッチをしている間、私が試しに蹴ったり放ったりなんだりしていると、みんな気が気じゃなかったようです。
どうも、遠目に見ると、私が生姜を蹴ってるように見えたらしい。……なぜ私が生姜を蹴ることがあろうかナゾだ。私を何者だと思ってるんだろう、体育館で生姜蹴ってたらかなりシュールだろ。

それぞれにアップを終え、我先にと猛烈ダッシュで突進してくる子、にやにやしながら寄ってくる子、おそるおそる近づいてくる子、さまざまですが、アップが終わった順から加わってきますんで、2チームに順次割り振ってサッカーです。

大興奮でした。

ゴムのボールなので、固くて、重い、なので、サッカーと同じように蹴ってはいけません。
思いっきり蹴らないで、程好い力で、足先で転がすように、
バウンドさせないよう高さを出さないで転がすように、は、お約束させました。

興奮しすぎて夢中すぎるので、途中、2度ほど止めて、都度改めてお約束させたほどです。

このリアクションボール、子どもが興奮して蹴ると、けっこう危ないと私は思います。
夢中になってしまって強く蹴り過ぎて足の先を痛めるかもしれないし、大きくバウンドさせてしまって顔に当たるかもしれません。
きっといつか、誰かはメガネを割るんじゃないかしらと思ったくらいです。
ボールを思ったようには上手くさばけずにこける子もいましたが、足首を捻挫しそうな変なこけ方をする子もいて、捻挫しちゃったら大変だな、とも思いました。

なので、ちょっと危険な気配も感じないではないような……。

互いの足を蹴ってしまったり、みぞおちに誰かのエルボーくらって痛かった子もいたようですが、そんなのはまぁ、私に笑って報告するくらいだから大丈夫。そのうちみんなが上手く呼吸を計って距離を取れるようになるでしょう。

たぶん、蹴るにしても、サッカーみたいに入り乱れるのではなく、2人一組になって、足先で転がしながら向こう端のコーンを回ってくるみたいな、リレーとかにすると、そこそこ整然とできるのでしょう。

ですが、

誰かが蹴ったリアクションボールの行方を、とっさに追うというこの興奮と、集中の具合は、みんなでいっしょくたになってサッカーのように少し乱暴にごっちゃごっちゃしたほうが、みんな生き生きしてはっちゃけて、ずっとずっと子どもらしい感じがしました。


終了したときにはみんな汗かいて息が上がってる。そして、ハイ↑

大変に楽しかったようでよかったです。

いつもとは変わったことをやって、気分をリフレッシュして、練習に入れました。


いつかはこれを使ってちゃんとしたトレーニングをやるかもですが、なんか、今はこんな感じでアップ代わりに楽しく遊べる道具としてでいいかな、と思います。

鬼ごっこやるよか集中力が使われているようです。
危険の気配も無いわけではないので、子どもらしい多少の無茶はOK、なチームなら、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょう。


ちなみにこのリアクションボールは、子どもたちにより「ゴム生姜」と命名され愛されています。

私はもやっとボールと呼んでいましたが、子どもたちが、しょうがしょうがと言うのが意外でした。しかも命名したの男子なんだよね、よく生姜なんて、思いついたよねぇ。
黄色でデコデコしてるから生姜だろ、ゴムだから、ゴム生姜でいいじゃん、って。


ちなみに、このスーパーリアクションボール、ミズノのは、なぜだか少々お高くて、2,100円で買いました。
もっと安いのが、リアクションボール、って、「スーパー」が頭についてなくて、ミズノのがどこがどうスーパーなのかわからんが、まぁとにかく、安いやつがバドミントンマガジンにも通販の広告で載ってるの見てたし、ネットでも安く売ってるのも知ってたんですけれど、「高っ!」とか思いつつ、とりあえず1個だけ購入しました。子どもたちの評判が良かったんで安いのいくつか買っとこうかな、と思います。
安いリアクションボール探しておいたんで、みなさんも興味があればぜひ一度ためしてみてはどうでしょう。→安いリアクションボール
CM(4) | TB(0) | テーマ:バドミントン | ジャンル:スポーツ

コメント

お!?
うちのクラブでも買おうと思ってたんですよ~
楽しそうですねぇ。

かっちゃお!
2010/12/03 Fri 15:43 URL INDY[ Edit ]
о(ж>▽<)y ☆
これ楽しいですよね♪

うちの小学校では
教室が始まった当初に買ってもらって
いろんなゲームを作って遊んでます☆

ただ
蹴るとちょっといたいですよね(;^_^A
2010/12/03 Fri 20:27 URL bonny[ Edit ]
面白そう^^
へんてこな形のボールの写真に引き込まれて記事を読んで。。。子どもたちが興奮状態になるくらい、そのボールの動きが面白いのだろう。。。

と想像だけで私は楽しんでいます。

運動不足の私もちょっと試したら、楽しく汗をかけそうですね^^
2010/12/07 Tue 15:33 URL mimimama[ Edit ]
>INDYさん、
 はい、楽しいので買うとよいですよ♪

>bonnyさん、
 いろんなゲームかぁ、いいですね!楽しそうですね。うちでもまだほかにもやりたいことがたくさんあります☆

>mimimamaさん、
 ヘンな形のボールですよね。みんなで楽しんでいましたよ。子どもたちのアップが終わるまで私がひとりで蹴ってましたが、軽く汗をかけましたよー。
2010/12/14 Tue 13:18 URL ritokoo[ Edit ]













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/635-aac8dcad
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
広告
トレンドマッチ
ことバド。内を検索
カスタム検索
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX