ことバド。コーチ日記 > スポンサー広告 > L-グルタミン、グルタミン、グルタミン酸の違いことバド。コーチ日記 > 栄養とか補食とか > L-グルタミン、グルタミン、グルタミン酸の違い

スポンサーサイト

-------- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | テーマ: | ジャンル:

L-グルタミン、グルタミン、グルタミン酸の違い

2010-11-05 | カテゴリ:栄養とか補食とか
アミノバイタル、試してみると、確かにきつい練習をした後も、筋肉痛が無かったり少なかったり、身体の疲労感が少なかったり、します。
うちは、普段はジュニア用のアクアザバスを飲んでいるのですが、きつい練習が予測されるときなどには、たまには、アミノバイタルもいいかもしれません。アミノバイタル(AMINO VITAL)●セール中●★税込2480円以上で送料無料★【在庫限り】アミノバイ...

さて、実際に使ってみますと、成分が気になるものです。
こちらは成長期の子どもを抱えているわけですから、その場しのぎのカンフル剤的なものは不要なのです。効果が良いからといって、良すぎるものを与えるのは、すこし違うかもと思っています。

商品の成分に、グルタミン、と記載されているものは、
それが、
L-グルタミン、なのか、
D-グルタミン、なのか、
または、
グルタミン酸なのか、
グルタミン酸にも、L体とD体とがあるので、そのどちらなのか、疑問でした。

詳しいことは専門家にお任せして、
私としては、一般プレーヤーが知っておきたいレベルでのみ記載しますが、

まず、グルタミン酸は、
我々日頃の食卓でおなじみの、味の素とか、かつおだし、とかによく入っているもので、味覚に関係するもので、摂取が過剰だと、いわゆるチャイナシンドローム的な悪さを起こします。

なので、
とりあえず、グルタミン酸は要りません。

グルタミン酸が必要だとするならば、口に入れる際の口の味具合というか、フレーバーをよくするためとか、そういうレベルでしょう。スポーツ用のドリンク剤にも、本来の補給目的で加えたグルタミンのほかに、味をよくするために、グルタミン酸をプラスしている商品も多いと思います。


グルタミンは、人体中に最もたくさん存在するアミノ酸で、特に筋肉組織の中に多く存在しており、骨格筋中にあるアミノ酸の50から60%をしめているといわれているそうな。

で、
グルタミンには、
そのアミノ配基が、L体、と、D体、のとがあります。

スポーツに注目して必要なのは、L体のものです。

スポーツには、L-グルタミンが必要です。


グルタミンは、アミノ酸の一種で、体内でも合成されるのですが、
スポーツのとき、体の維持に必要なエネルギー源となるため、トレーニングを行うとグルタミンの合成が必要量に追いつかなくなってしまい、体に十分にあるはずのグルタミン濃度が低くなり、不具合がおきてしまうそうです。
また、
トレーニング中だけではなく、グルタミンは、トレーニング後のリカバリーも助けてくれる役目もしてくれるのだそう。

うちの場合、子どもが、自分自身は非常にやる気があって、自分のやる気に素直に一生懸命やっているのに、はたからはそう見えない状態、ロボットのような能面のような変な状態になるケース、監督からは、疲れてるのか?おもしろくないのか?ふてくされてるのか?と聞かれてしまうようなケース、……子どもの練習の様子を見ていると、あるタイミングから急にパフォーマンスレベルが落ちる時があるのですが、こういうとき、私は当初は、「やる気がない」「ふてくされている」と思っていたのですが、本人は至って真面目で真剣で、ということがあり、どうやら、本人の怠け意思によるものではないらしい、と言う事を知り、
それから、
いろいろと原因を考えてみたのですが、
どうやら、
必要なエネルギーやら栄養素やら、なにやらのものが、練習中に不足してしまうんじゃないかと。
あるときそう思い至ったんですよね。

練習してるうちに、使い切っちゃった、みたいな。

合成が間に合いません、
体内から取り出せません、作り出せません、
材料がもうございません、みたいな。

特にウーの場合、身長が伸びて筋力がついてきているので、身体の成長で必要とする栄養を考え、またさらにスポーツで消費する分を考えると、1日3回や4回の食事では、いろいろと補えていないのだろうと思います。


トップアスリートを目指すお子さんをお持ちの方は、
このあたり、様子をみて考えてみたほうがいいかもしれません。

従来の、飯食って、練習して、飯食って、寝て、のサイクルでは、もう子どものスポーツパフォーマンスレベルにとっては足りないのかもしれない。


さて。

ちょっと脱線したかもですが、

グルタミンの話に戻ります。


グルタミンは、
商品によっては、はっきりと、

L-グルタミン、と記載しているものもありますが、

全ての商品がそうとは限りません。

グルタミン、とのみ、記載されている商品もけっこう多いです。

私が欲しいのは、スポーツ時の体調維持やリカバリーに役立つためのグルタミンが欲しいので、つまりは、L-グルタミンが含まれていないと、あまり効果は期待できないわけです。

だから、その商品に、何のグルタミンが入っているのか、知っておきたくなったのです。

たとえば、アミノバイタルに。

アミノバイタルを試してからずっと、グルタミンのことが気になっていたのですが、味の素より回答を得たので、下記にメモっときます。
味の素(株)お客様相談センターからの回答メール抜粋

お問い合わせいただきました「アミノバイタル」に使用しております
アミノ酸の「グルタミン」「グルタミン酸」につきまして、
下記にご案内申し上げます。

「グルタミン」と「グルタミン酸」は、体内での生理機能も
アミノ酸の構造も異なる別のアミノ酸です。

「グルタミン」は非必須アミノ酸で、身体にもっとも多く含まれる
アミノ酸です。栄養効果の高い栄養食品などにも使用されています。

「グルタミン酸」は非必須アミノ酸で、小麦や大豆に多く含まれている
アミノ酸です。即戦力となるエネルギー補給に適したアミノ酸で、
栄養食品などにも使用されています。
また、日本食のだしの成分で、昆布のうま味成分とも呼ばれており、
様々な天然の食品に含まれています。

なお、「アミノバイタル」に使用しております
「グルタミン」「グルタミン酸」は共にL体になり、
「L-グルタミン」「L-グルタミン酸」となります。

アミノ酸は、人の右手と左手の関係のように、互いに鏡に映すと
同一になる構造のものが存在し、それぞれL体とD体と呼ばれます。
そのうち、L体は天然に存在します。
「アミノバイタル」のアミノ酸は発酵法で製造しており、
発酵法ではL体しかできません。D体は、人工的に合成しないとできません。

以上、ご参考になりましたら幸いです。




つまり、アミノバイタルには、
L-グルタミン、L-グルタミン酸、の両方が含まれているようですね。

グルタミンは、非必須アミノ酸ですが、
ある程度以上の強度で、バドミントンをやるなら、必須なアミノ酸ではないかと思います。


私は、子どもにサプリとか、プロテインとか、栄養ドリンクとか、否定はしませんが、あまり好きではなく、こどもなんだから食事でしっかり栄養補給したいと思っています。
ですが、
バドミントンというハードなスポーツで消費するのに必要な栄養素を、食事で補給できるほどの立派な食事を提供できるかとなると、……すみませんでした、という感じです。

子どもが一生懸命練習をしたがっているのなら、

身体を壊さないように、
倒れないように、
元気に練習できるように、

足りないものには気付いてあげて、補ってあげたいものだと私は思います。

筋肉中に一番多く存在するアミノ酸。スポーツをする人には必須。Lグルタミン100%粉末600g[1日...
CM(5) | TB(0) | テーマ:バドミントン | ジャンル:スポーツ

コメント

脱帽です。
さすがですね。
ココまではなかなか調べれないです。
私もアミノバイタル摂取していますが、グルタミンにLやDがあることすら・・・。
子供には私も同意見で、そっち系は摂取させていないんですが、もう少し子供の体調や様子など詳しく観察するようにしますね。
2010/11/05 Fri 16:16 URL BADミン豚[ Edit ]
スゴイ 色んなことスポーツを通じて勉強してますネ。
流石 せんせいです。
2010/11/07 Sun 00:08 URL メルポポ[ Edit ]
>BADミン豚さん、
 うちの子の場合は、なんかもういろいろと足りてないっぽいです……グルタミンを補給するようになってから風邪を引きにくくなったという話も聞きますので、試してみようと思います。

>メルポポさん、
 スポーツを通じいろいろと学べることも多く、雑学王への道をずんずんと歩んでおり……あれれ?
2010/11/08 Mon 12:55 URL ritokoo[ Edit ]
ありがとうございます。
私もアミノバイタルのグルタミンの成分が気になっていて、検索したらこちらにたどり着きました。Lグルタミンなんですね!
いつもあまり成分気にせずBCAAが入っているだけで使用していたのですが、Lグルタミンもレースには不可欠と知りパッケージとにらめっこしていました。
BCAAとLグルタミンの摂取が目的だったので100キロマラソンはアミノバイタルプロで決定です!

非常に参考になりました。ありがとうございました!
2012/09/04 Tue 12:02 URL kanabun[ Edit ]
Re: ありがとうございます。
>kanabun 様

こんにちは。コメントありがとうございます。
多少なりともお役に立てたならうれしいです。
100キロマラソン!がんばってください!!
2013/05/16 Thu 13:50 URL ritokoo[ Edit ]













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/612-89d7e950
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
スポーツ>バドミントン用品
広告
トレンドマッチ
トラフィックゲート
ことバド。内を検索
カスタム検索
pitta!
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。