ことバド。コーチ日記 > バドミントン全般 > 全小、ダブルスかシングルスか、

全小、ダブルスかシングルスか、

2010-07-05 | カテゴリ:バドミントン全般
ただいま、全国各地で、全小(全国小学生バドミントン選手権大会)へ向けての地区予選が行われつつあるところだと思います。

同クラスで競合する他の子がエントリーするであろう状況を読みながらどっちで出るかを考えている子もいると思います。
全国小学生バドミントン選手権大会は、地区予選を通過し、次のブロック予選に出るのに、枠数が決まっているので、その枠を取れるかどうか、シングルスでもたぶんなんとか行けるけど、ダブルスのほうが確実だからダブルスで行くとか、とか、とか、なかなか悩ましいのかもしれません……。

ダブルスにもシングルスにもそれぞれよさがあるのですが、どの程度の先を見て、今はどちらにエントリーするという覚悟は必要でしょう。

シングルスをシングルスとしてがっつりやってきている子は、いうまでもありませんが、
ダブルスで強いとされるペアの二人も、基本的にピン(1人)での練習は相当積んでいると思います。そうでなければ、4年生以上になると勝つのは難しくなってくると思います。

地区予選を通過し、ブロック予選(北海道なら全道大会)に出れるだけでも、地区予選→ブロック予選までの約1ヶ月間の練習期間のモチベーションは相当↑↑になるので、そこそこボーダーの子は、確実に取れる枠を狙うほうがいいのかもしれません。これまで機会ごとに結果を得られていないのであればそれはまるで長いトンネルの中にいるようなものなので。地区大会より上の大会を経験し、記念Tシャツをご褒美に買ってもらえば気分は嬉しいことと思います。

ただ、私としては、そこそこボーダーの子こそ、ひと踏ん張りして欲しいと思います。
だって、そのボーダー、今越えなきゃいつ越えるのさ。

はっきり言えば、シングルスで強い子はますます強くなっていく。だから、「こいつ、自分より強い」と思ったら、どうやったらその差を詰められるか考えて、いつ追い抜かすか決めとかないと。もちろん、そのためにダブルスを選択してあれやこれやするのはあり。

ほんとうは、このことは、去年のこの時期に言っていい話、つまりは、今言うなら、来年に向けての話なんです……。
来年再来年はたまたその先考えて、4年生なら即GO、5年生でもまだ間に合う、6年生なら全中目指して今からのチャレンジだと思います。
今年得られる手応えを来年に生かすための覚悟が、今から必要ですよね。
今年の大会が始まる前の、今から。

ブロック予選に行くと、それまで地区内ではなかなか見えない他地区の強い子の状況がわかるので、上の大会に出場するメリットは大きいと思います。
私は、シングルスで通らなければ、それはそれまでの実力なのでまた来年に向けて今から頑張ればいいと思うのですが、せっかくだからブロック予選に行かせてやりたい、というのもまた、親心でもあるわけで……それはそれでありだと思います。

全国各地で始まりつつある全国小学生バドミントン選手権大会地区予選、お互いにがんばりましょう。
小椋久美子&潮田玲子のバドミントン ダブルスバイブル―レベルアップ編 (BBM DVDブック)
小椋久美子&潮田玲子のバドミントン ダブルスバイブル―レベルアップ編 (BBM DVDブック)喜多 努

ベースボールマガジン社 2006-12
売り上げランキング : 52792

おすすめ平均 star
starまさにバイブル
starプロの練習や試合(解説付き)を垣間見るにはいいかも...

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
CM(11) | TB(0) | テーマ:バドミントン | ジャンル:スポーツ

コメント

今年は…
全小地区予選。

小2だった去年は、一学年上の子とのダブルスでした。
上位学年の4年生ペアとあたり…なすすべなく1回戦敗退。

昨年秋に、現クラブに移籍し。
三年生になり。今年は…シングルスかな?と
思いきや…

監督の「ご意向」で…
四年生との「ダブルス」出場となりそうです。

親としては…

シングルスに挑戦させてやりたかったな…という思いも…少々ありますが…。

監督の「いろいろ経験してほしいので」という言葉を胸に…地区予選突破を目指して…頑張ります。(娘が…)
2010/07/05 Mon 13:02 URL ぴらりん[ Edit ]
ブロック大会に出るメリットは
かなり大きいと思います。強化錬、その他の公式試合はだいたい県どまりなので、トップの子はいざ知らず8あたりをうろうろだと井の中の蛙状態になりがちです。娘のペアはどちらも8まではまあ行けるだろうけどそこからはなぁという状態だったのでダブルスでなんとかブロック大会に出られたおかげですごく世界が広がった気がします。おかげでシングルスでも下手な負け方はできないといい意味の緊張感を保てた気がするし。

4,5年で来年の全小を目指して今からというのはいいのですが、6年でいきなり来年全中をというのはちょっときついです(中三までにならありですが)。新人戦や年度末の1年生大会は別枠であるけど、全中は学年関係ないので2学年上に勝たないといけません(笑)。娘も市の予選は上位で通過できたけど、地区予選は勝ち上がると去年の6年チャンピオン(同学年)と当たって勝てれば県大会確定らしいので、「勝てるかなぁ」といまからうんうんうなっています。今までそれなりに練習・トレーニングしてるんだし、どうせ娘より弱いのはそうはいないんだし思い切ってやるしかないじゃんと、親は思いますが。
2010/07/05 Mon 15:51 URL Bad父[ Edit ]
社会人、大学生、高校生、中学生、小学生…考え方は人それぞれだけど少なくとも小学生まではシングルスを回数こなした方がいいと思います。
高校生ぐらいからはダブルスとシングルスの違い(考え方等)がはっきり出てくる(と私は思う)ので小学生のうちにきっちりシングルスの経験を積んでおくと、後々いろんな意味で面白みが出てきたり役に立つと思います。
私は正直ダブルスをやりはじめたのは去年ぐらいからですが、シングルスの経験あっての良かった面、悪かった面がありましたが、結論として昔あれだけシングルスをやっておいて良かったと思います。
なんて言うか、やっぱり経験が実践に役に立ってる、と思います。ダブルスでシングルスの。
2010/07/05 Mon 18:40 URL 空[ Edit ]
今年も
今年も、元気なウーちゃんの試合を愛媛で応援できるように、うちも頑張ります(子供達が...)
2010/07/06 Tue 08:23 URL 真珠[ Edit ]
やっぱり今年も…
お久しぶりです。
うちの地区では、全小出場の権利を獲得するには、まず、県3位までが、ブロック大会に。
ブロック4位までが、全小に、となっています。
県で3位までに入れても、全国ベスト4の子がいるブロックで、うちの子全小狙うには、やっぱり今年もダブルスです。
今年もウーちゃんと同じ会場に行けるように、練習毎日がんばっています。
2010/07/06 Tue 23:53 URL memamaです[ Edit ]
ダブルスの方が全道に行きやすいから無理に組む人もいますが、私としてはどんどん勝ち上がって全道切符を手に入れて欲しいです。
苫小牧、早速ホテルの予約をしました。
全道大会、お互い頑張りましょうね。
2010/07/06 Tue 23:55 URL まーちゃん[ Edit ]
>ぴらりんさん、
 上の学年と組むことで一つでも多く勝ち進みより経験を積めると良いですね。お互いがんばりましょうね。

>Bad父さん、
 地区予選からブロック予選までの1ヶ月間のモチベーションが断然違うものになり得るので、ブロック予選は出る価値がありますね。娘さん、全中でもぜひ頑張ってください☆

>空さん、
 シングルスにもダブルスにもそれぞれよさがありますよね。うちはまずはとにかくシングルスです。ペアとのことを気にせず自分のペースで練習できるのは今はメリットに感じます。

>真珠さん、
 うちはまだまだなんで頑張って愛媛目指します。愛媛行ったこと無い……行ってみたい。

>memamaですさん、
 ダブルス狙いなんですね、シングルスにせよダブルスにせよ、どこの地区もそれぞれに厳しい戦いを抜けてくるのだと思います、想像しただけで精神的に疲れます……けどファイトだ。

>まーちゃんさん、
 う、うちもとりあえず、苫小牧のホテルを押さえました。地区予選もまだだけど全道大会もお互い頑張りましょう。
2010/07/08 Thu 10:39 URL ritokoo[ Edit ]
ブロック予選への気持ちの温度差
が、なんかあるなぁと以前から感じていたのでちょっと考えてみました。私自身は、基本的に小中はシングルス主体で行くべきだと思っています。

結論から言うと「北海道はブロック予選の敷居が相対的に低い」です。全小の出場枠はそれなりにバランス取れてて登録者数との比率では九州以外どこも大体同じです。ところが、ブロックの出場者は北海道が圧倒的に多いのです。他ではだいたい県の3,4位以上がブロック進出という感じですが、これを北海道と同じ比率にすると、県の6位以上地方によってはベスト8でブロックに進めるという感じになります。。

頑張っている子たちの多くは、それなりの時間をかけてきちんと練習して県のベスト8くらいには手が届くようになったけれど、そこから先に食い込むには+αが必要という感じだと思うので、そこでダブルスに逃げてどうするということバドさんの主張には(ちょっといいすぎ?)十分納得できます。

逆に北海道以外では、ブロックに出られればちょっとだけ全小に近いわけで、余裕でブロックを狙えるような子は今度は全小を見据えて別のレベルで悩むことになるのでしょう。
2010/07/08 Thu 13:52 URL Bad父[ Edit ]
北海道内でも
地域差ってすごくありますよね。
ここの地区も、こんなレベルでも行けるんだ~。なんて思うことあります。
ブロック予選に行ってから変わる子も確かにいます。
だけど親のお泊り会(飲み会付)気分で来ている人も少なからずいますよ。
ちなみにうちのチーム、親心は関係ありません。
親心と違った方向で行った結果、今はとても苦労しています。
だめになったらポイって捨てられちゃうんですよね~
そしたら自分でがんばるしかないです…(涙)
何とかして這い上がっていかなくっちゃ!
2010/07/09 Fri 08:47 URL くりん[ Edit ]
>Bad父さん、
 北海道の場合は、全小だと、県予選=地区予選、ブロック予選=全道大会(北海道ブロック予選)、ですかね。北海道ブロック予選から全国大会へは、単、複ともに各3枠ずつですが、地区から道予選までの枠数は、言われてみればたしかに多めなのかもしれません。ですが、全道大会に出ることができただけでもその先の成長につなげられる子もいるのでいいのではないかと私は思います。
 ただ、道大会に出れただけじゃ、全国に駒を進めるには全然足りないということなので、今どれくらいのランクにいて、この先どうなりたいのか、それを考えてエントリーの判断ができたらいいですね。

>くりんさん、
 チームによっては、育て系とふるい系的な違いがあるかもですけれど……、捨てられちゃうんじゃなくて試されてるんじゃないのかなとも、言葉的には私は思いますけれど、長期計画で育てて行く場合は、普段の生活態度からすべてかかわってくるので親御さんとの目的意識の共有はとくに大事でしょうね。
2010/07/10 Sat 04:33 URL ritokoo[ Edit ]
全国レベルで考えると道大会はブロック予選というのですね。
我が家のぽんも苫小牧へ行きます。
よろしくお願いします。

ダブルスも考えましたが、今回はシングルスで出場します。
シングルス、ダブルスどちらにも長短があります。うちではどちらもこなしてそのときそのときで長の方を伸ばせられればいいなと考えています。
頭の切り替えの練習にもなってよいかなあなんて思っていますが、考えが浅いでしょうか・・・。

私の知っている子には、シングルで勝てなくってダブルスに中学で転向しましたが、高校で急に背が伸びてシングルスが伸びて転向した子がいますよ。
2010/07/12 Mon 23:31 URL ほのほの母[ Edit ]













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/552-90f727c2
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
広告
トレンドマッチ
ことバド。内を検索
カスタム検索
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX