ことバド。コーチ日記 > バドミントン全般 > バドミントンのシューズの紐も伸びるもの

バドミントンのシューズの紐も伸びるもの

2010-02-24 | カテゴリ:バドミントン全般
バドミントンのシューズを新しく買い換えてから、しょっちゅうウーが靴紐を結びなおすので「???」と思っていました。

フィギュアスケート男子の織田信成は、途中でスケート靴の靴紐が切れましたね。
テレビで見てて、まさかのアクシデントに、なんてドラマチック!と思ったんですが、どうやら、演技前から靴紐は切れていたとか。
同じく、高橋大輔の靴紐も、2/3ほど切れかけていたとか。
高橋大輔の場合は、靴紐の件を、コーチが知ってて、
高橋大輔本人は「感覚を変えたくないからこのままで行く、これで靴紐が切れたらおれの命運は尽きたと思うことにする」と。
それに対し、コーチが、「替えちゃえ!」と。
靴墨を塗るから貸して、と言ってスケート靴を受け取り、当人に黙って靴紐を新しい物に替えてしまったんだとか。

靴紐は、縒った紐なので、新しい靴紐は伸びるんだそうです。
たしかに、紐は、引っ張ると、伸びますよね。
新しい紐は、引っ張ってもまだ紐の素材自体に伸びる余力があります。
バドミントンのガットも、コツとして、張る前によく伸ばしてから張ったりしますよね。
なので、
スケート靴の靴紐を新しいものに替えると、滑っている最中に靴紐が伸び、締め付けの感覚が違ってくるので、それを嫌う選手も多いとのことでした。

それで、織田信成と高橋大輔のスケート靴紐の話を聞いて、
最近やけにウーが靴紐を結びなおしているのは、靴紐が伸びるからなのか、と思い至りました。

バドミントンはよく足を踏み込みますが、特にウーが足の踏み込みが強い選手なので、新品の靴を履いてプレーすることで、靴紐が伸び、また、靴の合皮や布自体も伸びますから、靴紐を縛りなおす必要が生じているのだと思います。

新しいバドミントンシューズに替えて以来、ウーがしょっちゅう靴紐を結びなおしますので、

(なんだよ、靴紐もちゃんと満足に結べないのか!?)

と、内心イラッとしてたのですが、
それは私の不徳のいたすところで、ウーのこの所作は、自分の足と靴の感覚に違和感があれば、それを敏感に分かるということ、つまり、自分のいつもの体の感覚をよく知っていること、違和感があれば修正をしようと思ったり、修正できることなのだと分かりました。

ウーもたぶん、靴紐や靴素材の伸び代に気付かずに「あれ、私、今日は靴紐結ぶの緩かったかな?」と都度思いながら靴紐を結びなおしていたと思います、「さっき結んだばかりなのに、今日は上手く靴紐が結べないのかな?」と思いもしていたと思います。

織田信成と高橋大輔のスケート靴の靴紐の話を聞いて、靴紐をしょっちゅう結びなおすウーを「靴紐くらいちゃんと縛りなさい」と叱らなくて良かったと思いました。

結ぶ必要のないシューレース(靴紐)エクステネクス【XTENEX】 。
CM(0) | TB(0) | テーマ:バドミントン | ジャンル:スポーツ

コメント














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/438-ce467265
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
広告
トレンドマッチ
ことバド。内を検索
カスタム検索
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX