ことバド。コーチ日記 > バドミントン全般 > バドミントンにも必要な膝周りの筋肉を鍛える

バドミントンにも必要な膝周りの筋肉を鍛える

2010-01-13 | カテゴリ:バドミントン全般
私昨日ちょうどその時間はバドミントンの練習に出ていて、その番組は最後の方のたんぱく質摂取についてのあたりしか見ていないんですが、
「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で、
膝の軟骨が磨り減っちゃって痛くて歩けんくて、医者にもロクにもうよう歩けんのであきらめな的ことを言われたじい様が、膝周りの筋肉を鍛えることでえらく回復してさくさく歩けるようになったという内容だったそうです。しかも歩行スピードが速くなるとか。

バドミントンでも膝はとても大事ですよね。
そして、バドミントン競技で多くの競技者が膝の痛みを抱える現実……。

私も練習量が多いのが連日続くと、時々右膝が痛くなりますので、大いに気になるところであります。
もういい年だの、軟骨成分が足りないだの、周囲ともよく話題になることではないでしょうか。
膝を筋肉でカバーすることで、
膝の痛みを軽減できるのなら、バドミントンにも十分使える、まして、膝周りに筋力が上手く作用することで歩行スピードが上がるのでしたら、コートの中でも大いに活躍することと思います。

夫から聞いた、そのトレーニング内容を書いておきます。
こうして聞くと、
どれもこれも知ってるものばかりなんだけどね。


チューブ用意します。

1.椅子に座り、チューブで左右の足首をあたりを括る、片足を後ろに引く。
2.椅子に座り、チューブで左右の膝あたりを括る、膝を開閉。
3.ウェイト(片足2キロ位)をつけてウォーキング(数キロ歩く)。
4.ウェイト(片足2キロ位)をつけて、椅子に座り、片足を上下に上げ下げ。

4種類のトレーニング、こんな感じだそうです。

TV番組中で、じい様がやっていた内容なので、大変でもないし難しくもないので、誰でもできると思います。このトレーニングでじい様パネェ回復したそうですよ。

筋肉がしっかり膝を守ってる、っての、気になりますよね。
膝がしっかりすることで、蹴り出しも強くなり、コートの中での移動がより高速に、そして着地も安定しそうなイメージがありますね。これはぜひやってみたいですよね。


トレーニング用のゴムチューブとか、バンドとか、いろんな種類がありますが、

セラバンド 2mパック (イエロー)  (-1)シン
うちは私も子どももこれの黄色いの使っています。

去年、地区でのバドミントンの指導者研修会で、参加者みんなに配られたものです。
バドミントンの公認コーチがくれたものなので、これがいいだろうと。

普段は肩周りのトレーニングメインに使っているんですが、
せっかくなんで膝周りもトレーニングしたいですね。
速く歩く人ほど筋肉によってひざを守ることが出来ており、歩く速さが時速5.6km以上であれば筋肉がしっかり膝を守っているとのことだそうですから。
CM(5) | TB(0) | テーマ:バドミントン | ジャンル:スポーツ

コメント

片足2㎏ッ(>_<)これはきついですね。
学生時代はそれでも500gつけていましたが・・・
2kg出ないと筋肉付かないのでしょうか?
2010/01/13 Wed 12:39 URL メルポポ[ Edit ]
イエローチューブ
肩のインナーマッスルのトレーニングに最適ですよね♪

2010/01/13 Wed 18:40 URL bonny[ Edit ]
メルポポさん、bonnyさん、こんにちは。コメントありがとうございます。ritokooです。

>メルポポさん、
 2キロじゃなくてもいいんじゃないかな?
 とりあえずはできる範囲で……。

>bonnyさん、
 はい。黄色は弱めですが、ちょうどいいと思います。あまり気負わず、気軽にできるしね。
2010/01/14 Thu 11:04 URL ritokoo[ Edit ]
こんばんは。

私も元々関節弱かったのですが、
残念ながら膝が悪化して高校時代にバトミントンをやめたんですよ。(すきなので趣味程度ではやりますが)

なので、それ以来ウン十年、あまり膝に負担が少ないスポーツを選んでやってます。
ケガのタイプによるのですが、スキーが思ったより膝に負担が少ないのが意外でした。
逆にただ立っているのが一番苦手です。
2010/01/15 Fri 22:09 URL ダイジロウ[ Edit ]
ダイジロウさん、こんにちは。
スキーは自重をのせると楽に動けますので膝の負担は少ないと感じるのかもしれませんね。私は攻撃的にがっつりがっつり滑るのですけれど……。
でもスキーでの膝の使い方はバドミントンにも通じるんでスキーやる機会のある子には膝の話をよくします。
2010/01/16 Sat 06:44 URL ritokoo[ Edit ]













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/374-2120f045
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
スポーツ>バドミントン用品
広告
トレンドマッチ
トラフィックゲート
ことバド。内を検索
カスタム検索
pitta!
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX