ことバド。コーチ日記 > 指導者メモ > 試合中にアドバイスする時のコツ

試合中にアドバイスする時のコツ

2009-12-09 | カテゴリ:指導者メモ
預かった子たちそれぞれのクセをよく知っておくこと。

どういうクセを持っているか。

いい調子の時のクセ、
負け始めてやるクセ、

有利な試合展開の時のクセと、不利な試合展開の時のクセがあるわけです。


普段、家庭で子どもを育ててても、
その子が、不安な時にやる仕草とか、ありますよね。


よく、
「アドバイスすることで、勝たすことはできないが負けさすことは出来る」
なんて、
指導者の間でも、
皮肉なジョークと言いたいが残念ながら本当のことだという……まぁそんな話ありますよね。

試合中に自分の大事な選手をアドバイスで潰すのって、すごい簡単。



「……しまった」
と思ったミスを、
コートの後ろからずばり指摘されるのは、私でさえいやです、うっせーわかっとるわ!って。
いわんや子どもをや。
大人同士の場合は、ツッコミ的な要素もあるので笑えもしますが、
子どもが自分の監督に怖い顔して言われたら……なんかもうそれだけで結構きついよね。


イチローのルーチンワークを引き合いに出すとイメージがすぐ湧くので伝わりやすいかもですが。

肩を揺するとか、
ジャンプするとか、
ラケットくるくる回すとか、
靴底鳴らすとか、


お、いいときのクセ出てるよ!そのクセ続けろよ!

と声かけるほうが良さそうです。


なので、
その子にとって、自分のいいときのクセってのを自分で知ってもらっとくのもいいと思います。

お前調子いいときはこうやるクセあるよね?
って。

言っておく。


そういう仕込みがあれば、
本番でうまくいかなくても、今日はいつものいい時のクセ出てないなぁ、ちょと集中していつものアレ出してご覧とか言って、そうそうその調子、って、なんラリーかを意識的にクセに費やせば、いつもの調子が出てきやすくなるかもしれない。

そのために何点か失点したって、
いつものいい調子が出て頑張れば取り返せるって、
自分を信頼してれば、
怖くない。
……そういう魔法をかける練習をします☆
CM(3) | TB(0) | テーマ:バドミントン | ジャンル:スポーツ

コメント

能動的に♪
「あそこに打っちゃダメだよ」
みたいに非定形だと結局なにしていいか混乱するので
「どこどこを狙いなさい」
って感じに能動的なのがいいみたいですね♪

アドバイスしたいことはいっぱいあると思うのですが
有効なアドバイス1つに(せいぜい2つ)に絞るのが
ベンチの腕の見せ所ですね♪
2009/12/09 Wed 12:59 URL bonny[ Edit ]
アドバイスって・・・
こんばんわ、虚弱人間です。

試合中のアドバイスは
10人10色で結構難しい所。
自分達、武道家や格闘家の人間は
スイッチといて相手の攻撃スタイルで
自分のスタイルを変えてみたり
はたまたフェントを交えたスタイルを
相対したさい相手のスタート時に
見極めえて駆け引きをするのが
当たり前の生活を送っているので
負けが負けと考えるより
負けが勝ちという意識を
どれだけ教えられるかが大事という
意識を自分に教えられるかで
子供たちの育ちが違いますよ♪
2009/12/09 Wed 19:50 URL 虚弱人間[ Edit ]
bonnyさん、虚弱人間さん、こんにちは、ritokooです。

>bonnyさん、
 能動的なの、意識的に使ってみます♪ありがとうございます。どうやったら選手の心にスパッと届くか、私も日々練習です。ベンチの腕の見せ所かぁ、かっこいいなぁ…♪

>虚弱人間さん、
 そうですよねぇ、なかなか難しいですよねぇ。
2009/12/10 Thu 11:05 URL ritokoo[ Edit ]













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/348-81f5217c
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
広告
トレンドマッチ
ことバド。内を検索
カスタム検索
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX