ことバド。コーチ日記 > 指導者メモ > 小学生にストレッチは必要か?

小学生にストレッチは必要か?

2009-11-23 | カテゴリ:指導者メモ
平成21年度北海道小学生バドミントン指導者講習会での内容を私なりの言葉で解説します。

イエス。必要です。

小学生のストレッチは、ややもすると、だらしないものになりがちですが……。

どこ伸ばしてるかもようわからんようないい加減なストレッチをしていることが多いかもしれませんが、いい加減にしていたとしても、それを時間の無駄と考えないこと。

こまめに注意して、正しいストレッチの仕方を繰り返し繰り返し教えること。

指導者は、そのストレッチがどこの筋肉を伸ばしているかしっかり勉強して、

どの部位のストレッチなのか、
そこをストレッチすることでどんないいことがあるのか、
それを怠るとどういう怪我をしてしまうのか、

繰り返し繰り返し、しっかりしたストレッチを繰り返しこまめに教えて上げてください。

子どものストレッチは、
大人の目がないと「おまえどこ伸ばしてんの?それなんのつもり?」という風にいい加減なストレッチになりがちですが、
たとえだらしなくても、
ストレッチの意識が必要。

これから選手として育っていく(かもしれない)小学生の時期に、
必ずストレッチをする、という意識の習慣を獲得させてください。


ストレッチは、
練習の前後に各20分ずつ。
その時間は、決してもったいないものではない。


運動を始める前、これから運動を始めるとき、
 →動的ストレッチを。20分間。
 ウォームアップで走るのと動的ストレッチと、どっちが先でもOK。
 動きながら体の各部を目覚めさせ、すぐに活動できるようにすること。
 ラジオ体操でもよし。

練習の後、
 →静的ストレッチを。20分間。練習後すぐ。
 筋肉をリラックスさせ、クールダウンさせること。

練習前に、静的ストレッチはしないこと。
ランニングの話でも出たけど、
くりかえしくりかえし説いて理解させる、というのは、とても基本というか、小学生相手のときのテーマかもしれませんね。

子どもは、筋肉の仕組みをよう知らんので、
骨とか、筋肉とか、腱とか、ヒマを見つけては、ヒトの体の話をしてやるといいです。
子どもに聞かせると、けっこう目を輝かせて聞いています。

私は、人体図鑑とか好きだったけど。
そもそもヒトの体についての図鑑が、家に一冊あると、普段から自分の体について、より興味深くとらえられるかもしれませんね。
今時の子も見るかなぁ?人体絵本―めくってわかる からだのしくみとか、こーゆーのは値段的にけっこういう本でもあるので、いっそプレゼントとして与えたいくらいです。


こまめに注意するには、子どもたちのストレッチの様子をよく見てなくてはいけませんね。
いろいろと所作が間違っていることが多いです。
多くは、どの部位をストレッチするのか理解していないから間違っています。
基本的に、子ども達は、大人の目があるとちゃんとやるので、
本当はなくてもちゃんとやるのが一番ですが、
そこに至るまでは、
まずはよくよくみてやらんといかんと思います。
理屈が分かると、子どもは素直だよね。

ストレッチについては、
5つのコツで もっと伸びる カラダが変わる ストレッチ・メソッド
おすすめしときます。
静的ストレッチはもちろんですが、動的ストレッチも載っているので、全身のパフォーマンスを高めるのに有効と思います。スポーツ別のストレッチ一覧表も載ってるので手軽。
肩こりとか、腰痛、疲労回復などなど、スポーツをやらん人も使える、日常の手軽な健康法としてもいいと思いますね。
CM(5) | TB(0) | テーマ:バドミントン | ジャンル:スポーツ

コメント

PNF
柔軟性がかなり向上するストレッチもあります♪

あと
ちょっと膝の位置を変えるだけで
伸びる筋肉が変わってきたりするので
そういうのを当てながらやると
小学生は楽しいかもしれませんね☆
2009/11/23 Mon 15:15 URL bonny[ Edit ]
はじめましてです。
うちの子もバドっ子4年生なので、すごく共感して、いろいろ参考にさせてもらっています。うちのクラブでは、時間いっぱい打ち合いしていて、練習後の体操がありません。そのせいなのか?半年まえからオスグットになり、整骨院に通ってなんとか、良くなっています。全小大会も近くなり、練習がハードになるとどうしても、また痛くなるようなのですが、家に帰ってからでも、良いストレッチありますか?良かったら、教えてください。
2009/11/23 Mon 22:39 URL memama[ Edit ]
>bonnyさん、
 PNFちょと調べてみました。興味深いですね。もちょっといろいろと自分でも調べてみます、ありがとうございます。

 なかなかね、小学生に体のしくみや筋肉の事について話すチャンスってないんですよね。ちゃんと話せば子ども達は真剣に聞いてくれるし、質問も出るし楽しんでくれるんですけれど。
 実際うちで取り組んで効果を感じているので、もっと基礎トレーニングの部分で、時間を割いたらいいのにって思います。


>memamaさん、
 時間的な制約のある中、クラブでの練習内容にすべての要素を求めることはできないと思いますので、もちろん、帰宅後のストレッチは必須です。帰宅後すぐにストレッチし、風呂上りにもストレッチします。
 オスグットの場合は、大腿四頭筋のストレッチは必須とか聞きますが、整骨院に通っているのであれば、専門の先生が身近におられるということですので、直接聞いて教わってみてはいかがでしょう。
 まずよさげな本を自分で一冊買って、自分でやってみながら実際の体の様子を探り自分にあったストレッチを探すのもよいと思います。
 痛みをどうするかが気になると思いますが、子どもの体に大事なのは、痛みをだましだましではなくしっかり栄養と睡眠をとることと、膝の筋力強化訓練の日頃の積み重ねだと思います。
 小学生にとっての日常の積み重ねは、親の協力なしには成し得ないので、親御さんも一緒に頑張ってください。
2009/11/24 Tue 06:58 URL ritokoo[ Edit ]
ありがとうございます
ありがとうございます。一緒にやってみますね。ちょうどインフルエンザで学級閉鎖になって、バド練習も今週は、ちょっとお休みで、ちょうどいい休養です。また、いろいろ教えてくださいね、よろしくお願いします。全小まで1ヶ月、お互いがんばりましょう。
2009/11/24 Tue 22:35 URL memamaです[ Edit ]
memamaですさん、こんにちは、ritokooです。
ありがとうございます。ぜひ。
学級閉鎖で練習お休みですか、でもちょうどいいタイミングでの休養かもしれませんね。全小まで1ヶ月、練習たいへんでしょうから、しっかり休んで英気を養ってください。膝の調子も、よい状態がずっと続くといいですね。
2009/11/25 Wed 11:20 URL ritokoo[ Edit ]













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/337-08ded531
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
スポーツ>バドミントン用品
広告
トレンドマッチ
トラフィックゲート
ことバド。内を検索
カスタム検索
pitta!
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX