ことバド。コーチ日記 > スポンサー広告 > シンセを使ったステップ、リズム練とマイケルことバド。コーチ日記 > バド自主練日記 > シンセを使ったステップ、リズム練とマイケル

スポンサーサイト

-------- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | テーマ: | ジャンル:

シンセを使ったステップ、リズム練とマイケル

2009-10-31 | カテゴリ:バド自主練日記
バドミントンのリズム練ですが、
全国クラスの子達が、一ヶ月くらいの間かな、体育館にシンセ持ちこんで、リズム刻みながらコートでステップ踏んでた時期がありましてね。

うちの子もやらせてもらってみたら、
よれよれのぐだぐだ(笑)。

動きに無駄がありすぎて、遅れてしまうわけです。

そして、無理にあわせようとして、ステップの動きを省略……元も子もないじゃん!(笑)

特に、ウーはリズム感がないっすのぅ (´-`)

上手い子達の親御さんには、
「今までときどきああやってやってきてたけど、あのシンセを使った練習って、私、何の意味があるのかさっぱり分からなかったけど……こうしてみると、意味はあるんだね、動きが全然違うね。無駄があるとほんとに合わないんだねぇ?」
って妙に感心されてしまいました。

うちも電子メトロノームを使って練習することもありますが、
シンセもいちお、持っているので、じゃあ、シンセを使ってみよう、ということで。

リズムどんぐらい?とウーとシーに聞きながら、動いてみながらビートを探します。

コートの中で、センターと、右前、右横、右後ろ、左後ろ、左横、左前、とのそれぞれを繰り返し往復するんですが、3種類ほどあるリズムと刻みの速さの種類にあわせて、一歩、二歩、三歩と、踏むステップの種類が違います。

自宅のシンセいじりながら、まぁ、それっぽいビートは見つけたんだけど、

私が見つけたビートよりも、もっと、まんま!ってビートを、先日、偶然見つけました。

子どもたちが、「ああ!これこれ!!」と、教えてくれたのは……。

なんと……、
マイケル・ジャクソンの、

「ビリー・ジーン」

ですよ!


もちろん、リズムはこれだけじゃないですが、リズム練の話を聞いて、

「だからどんぐらいのどんなリズムでやるんだ?」

と、これまで首を捻ってた方には、ひとつの参考になると思います。

イントロから始まり、曲の全体を通すベーシックなリズムをお聞きください。



ちょうどマイケル・ジャクソンのTHIS IS IT公開で、車のラジオでもマイケル・ジャクソンの曲がかかりまくりで、それ聞いてた子どもたちが、ビリー・ジーンに「これこれ!」と食いついたわけです。


私には絶対音感みたいな、それのリズム版、みたいな?リズムを解釈する能力ってのが全然無いので、上手く説明できなくて非常にもどかしいんだけど、マイケル・ジャクソンの曲には、体を動かすのにぴったりくるリズムがとても多く使われています。

前から思ってたんだけど、コートの中でも使える。


dangerous や Smooth Criminal もすごい参考になるので、ぜひご覧あれ。
記事が重くなるので、
URLだけ貼りますね。
http://www.youtube.com/watch?v=nrewTsE7-wE
http://www.youtube.com/watch?v=KnFJ6nDt6jQ


しっかし……マイケル偉大すぎる……。
CM(2) | TB(0) | テーマ:バドミントン | ジャンル:スポーツ

コメント

すみません。感謝です!
監督!有難うございます!今まで、白い霧に隠されていた、リズム練、いざ、公開ですね。無駄な、動きがあると、ついていけない。。分かりますね!それで、身体にビートを刻んで、ロスのない動きをするということでしょうか。。最近、グー・ジャーミンさんのビデオを見る機会があったのですが、、絶句しました。美しすぎる。。今まで、本当に色々な教則ビデオを見ましたが、娘と二人でみて、「うつくしい~!!」多分、フットワークを見て、芸術(言いすぎ??)てきな美しさを、感じたのは、初めてでした。多分、そんな感じかな??自分は、バンドを組んでいて、ピアノ担当なんです。。(下手ですけど、ライブにも出てたんですよ。。(苦笑い(>_<)。。)ビリージーンは、ダウンビートが、採りやすいですよね。多分、ウーちゃん(実は、うちの次女と同じ名前なんです。。)リズム感が、鋭いんですね!それで、聴いた瞬間、これだと感じたのでしょう。今日は、本当に、有難うございました!
2009/10/31 Sat 07:37 URL street life[ Edit ]
street lifeさん、おはようございます。ritokooです。いつもコメントありがとうございます。
いや……公開ってほどじゃなくてすみません……。プレーヤーの動きはその人それぞれの、綺麗なのからかっこいいのも速いのも攻撃的なのも色々あって、どれを見てても楽しいですよね。
私はあまり楽器が弾けないので、羨ましいです。
2009/11/02 Mon 08:55 URL ritokoo[ Edit ]













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/312-a95f3668
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
スポーツ>バドミントン用品
広告
トレンドマッチ
トラフィックゲート
ことバド。内を検索
カスタム検索
pitta!
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。