ことバド。コーチ日記 > バドミントン全般 > 衣笠が軸ブレしてないイチローのスイングの解説をしてた

衣笠が軸ブレしてないイチローのスイングの解説をしてた

2009-09-15 | カテゴリ:バドミントン全般
 今朝、みのもんたの朝ズバッ!で、イチロー9年連続200本安打の件で、衣笠元選手が、バット振りながらイチローのスイングの解説してて、みのもんたが「見てるとあっちゃこっちゃよろよろ軸ブレしてるように見えるけど」に「本人的には全然軸ブレしてないんだよね」と解説しながら応えてるのを見てて、思わず、朝ご飯の後のお茶碗洗ってたのを放り投げてテレビの前にかじりついて見てたんですが、面白かったですね。
 バドミントンにも大いに通じるものがあって、とっても面白かったんで、あとでyoutubeに上がってないか探してみますね。

 ウーに手首を鍛えるように話してたんですが、やっぱ間違ってない。手首の強さは大事だ。


自分で治す野球肩・野球ひじ―プロが教える治療法! (GAKKEN SPORTS BOOKS)
↑こないだ読んでたんだけど、野球を「バドミントン」と置き換えて考えて当然。
 図解が分かりやすくてよいです。
 予防が一番。肩や肘の仕組みを知れば、怪我の予防目的のトレーニングが出来ます。

プロが教える治療法!自分で治す野球肩・野球ひじ (by楽天ブックス)
CM(0) | TB(0) | テーマ:バドミントン | ジャンル:スポーツ

コメント














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/277-16565f35
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
広告
トレンドマッチ
ことバド。内を検索
カスタム検索
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX