ことバド。コーチ日記 > スポンサー広告 > バドミントンコートの中でマイケル・ジャクソンを再現する!ことバド。コーチ日記 > ただの日記 > バドミントンコートの中でマイケル・ジャクソンを再現する!

スポンサーサイト

-------- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | テーマ: | ジャンル:

バドミントンコートの中でマイケル・ジャクソンを再現する!

2009-07-11 | カテゴリ:ただの日記
今日は、いつもどおりの午前中の練習して、
昼食をとった後、
ふと気が向いて、クッキーを焼きました。

で、それを食べながら、

家族四人で、マイケル・ジャクソンの各種PVを見てた。

実は、
今度小学校の校内放送(?)で、ビデオ撮りして、物まね大会?があるらしいんだが、
各クラスから2名選出の、2名の内に、
シーがじゃんけんで勝って出演することになったらしく、
(しかしなぜ出たいと思ったのか?)

「なんの真似をしたらいいのかなぁ?わかちこ?」

って言うんで、

「おいおいここは、マイケル・ジャクソンだろ!?」

と私と夫が二人で、言ってみた。


無謀すぎる・・・(笑)。



で、ウーとシーが、二人して、

「マイケル・ジャクソンって、知らない」

って言うんで、

おいおいそれは人生のなにか大事なものが足りてないぜ、と、
私と夫と二人してそう言って、マイケルを見せてやるよ、ということで。

私と夫は、歳は一回り違いますが、
ちょうどマイケルが神がかってた頃を、よく観ていたので、
釧路のホテルで彼の訃報を知ったときには、
しばらく、言葉が出なかったものです。

今、GyaOで、
マイケル・ジャクソンの追悼特別番組をはじめ、
過去のPV、
をたくさん観ることができるので、

ちょうど彼の大活躍した、1980年代、1990年代に、青春だった方々(私だ!)、
ぜひどうぞ。

PVを観ながら、

夫が、「今度さ、ロブ拾うとき、こーゆーふーにやってみれ!」

とか言い出したので、
ウーもシーも、私も大うけしました。

夫:「ほら、反復(反復横跳びなステップ)はこうだ!」
夫:「バックへ下がるときはこう!」
夫:「サイドへ飛びつく!」
夫:「ポーゥッ!!

PV観ながらみんなで突っ込んで。

コートでやろうと想像したら、すんげー楽しかったです。

いっぺんやってみたい…………(笑)





ひととおりPVを見た後、

We Are The World

が猛烈に観たくなり、YouTubeで、観たら、
今更だけど、
なんだかほんとうに、大変な人を亡くしてしまったんだなと、
泣きたくなりました。

高校の時の合唱祭で、私のクラスの誰かが、なぜか、
いわゆるフツーの合唱曲ではなく、

We Are The World

をやろうと言い出し、

私は、

シンディ・ローパーのソロパートを任されました。


シンディ・ローパーのソロパート……分かる人には、分かると思います。



今思えば、
なぜそのパートを振られたのか、
ちょっと、分かる気がします・・・(えええええキレてないす!)


マイケル・ジャクソン、
ここ数年は特に彼の奇行ばかりが取り上げられていたけど、

でも、

ほんとうの、

オリジナル、って、

そういうもんだよね。



特に1990年代のマイケル・ジャクソンの曲やPVは、
ダンスや曲そのものの、音楽的な娯楽というよりも、
メッセージ性が強くて、
ひどく叩かれもしてたけど、
あの曲で思春期を育った私としては、
世界観や人種、戦争、差別、他者への思いやり、
知らず知らずのうちに、
彼の曲やPVを通し、また自分や実社会の現実を見、
自分の考えを身につけていったのだという、
実感が、
今、あります。


子どもを持ってはじめて、
子どもに、何を教えてゆきたいか、
自分の中に強く知った気がします。

でも、

これは、

その昔、
10年も18年も前に、(おお、まだ20までにはいってないや)

マイケルが、
ガキんちょだった私に、
まだ友達と、歌ったり踊ったりしてふざけてるのが楽しくて楽しくてしょうがない時期に、

植えた、
、なんですよね。




We Are The World をご存知でない方は、
ご覧下さい。今見ても、何度観ても、参加アーティストのその豪華さに、肝を抜きます……。





…………ありがとう。
心をこめて。
CM(14) | TB(0) | テーマ:バドミントン | ジャンル:スポーツ

コメント

あし@から来ました
ritokooさん、はじめまして☆

本当に、マイケルのスター性はすごいなって、いま改めて感じますよね...。

それから、あしとも申請をありがとうございます。しかし私はあし@を始めたばかりで要領もよくわかりませんので、お友達作りはもう少し慣れてから....と考えております。
ご理解いただければさいわいです^ ^

ランキングボタンは、押していきますねゞ(◦w◦)
では。
2009/07/11 Sat 21:43 URL NOE☆KURO[ Edit ]
NOE☆KUROさん、こんにちは、ritokooです。
わざわざこちらへコメント残してくださって、ありがとうございます。

マイケル、うちの子はすっかり「すごいね、おもしろいね!」と部屋の中でなんか妙な体の動きをしていました(笑)。妙すぎる……

あしともは、別にお気になさらずとも結構ですよ。私も昨日はクレイジーケンバンド聞きながらPCいじってたので☆なんか親近感わいちゃって、お願いしてみました。
あと、ランキング応援、わざわざご丁寧にありがとうございます。嬉しいです♪

ではまた~!
2009/07/11 Sat 23:04 URL ritokoo[ Edit ]
返事遅くなって済みません。
最近 あし@使わなくて・・・
スイカ 何とか食べれました。
及第点くらいです。
来年こそは 立派なもの作ります。
2009/07/11 Sat 23:57 URL メルポポ[ Edit ]
足跡から来ました。
ブログを見ていただきましてありがとうございます。

私もマイケルの曲はすべての世界の人に伝えたいメッセージだと思います。
2009/07/12 Sun 00:45 URL hearttoheart[ Edit ]
ritokooさん、
はじめましてこんばんは!
セイカです。

私も中学生時代に
英語の先生にビデオで
We Are The World
見せてもらいました。

そしてみんなで歌おうということで
中学3年生の有志で
文化祭で歌いました。

懐かしい記憶が戻ってきました。
ちなみに
私もシンディーローパーのところ
大好きでした。

それではまた来ますね♪
応援ぽち!させていただきました。
2009/07/12 Sun 01:34 URL セイカ@アフィリエイトストロングブログ[ Edit ]
初めまして~。
初めまして、虚弱人間です。
いつも楽しく読ましてもらってますが
今回、思わずコメントを残したくなる記事が・・・

旦那様のセリフがそのまま
頭の中でイメージが出来てしまい
コメントを書きながら吹き出しそうになっています。

マイケルのスター性を知りつつも
整形前のマイケルでストップしている自分です。
あの頃のマイケルが方が好きだったな~。
2009/07/12 Sun 06:42 URL 虚弱人間[ Edit ]
あし@から来ました。
訪問有難うございますペコリ(o_ _)o))

旦那さんの台詞通りに実践したら、さぞ華やかなゲームが見られるのでしょうね^^b

それでは、またお邪魔しますね
2009/07/12 Sun 06:57 URL あーみんぱぱ[ Edit ]
We Are The World

いいですねぇ、シンディ・ローパー大好きでしたよぉ!

ぽちぽち応援完了でーす^^

またたびプリン!どんな味なんでしょう^^
2009/07/12 Sun 13:30 URL 桃太[ Edit ]
このメイキング映像
英語の授業で何回も見ました☆

マイケルのダンス
見ていてとっても勉強になります☆
2009/07/12 Sun 22:01 URL bonny[ Edit ]
グレイトな人
こんばんは(^_^)
あしとも、ありがとうございます!

中学の頃、Beat Itが好きで、ヘタクソな英語でなりきって歌ってました(*_*)

整形はちょっとと思ったけど、
同じ時代を生きれて光栄な気がします。
2009/07/13 Mon 02:46 URL ぴろ吉[ Edit ]
おはようデス。
昨日試合があったんですが、蒸し暑くて子供が2試合目にはグタグタで顔真っ赤。
結果は2試合とも負けなんですが、内容が良かったんで今後につながると思います。

それにしても夜の反省会(飲み)も暑かった(・Θ・;)
近くの消防機庫の2階(扇風機もなし)でしたんですが、ここも体育館に劣らんぐらいの蒸し風呂でした。
2009/07/13 Mon 10:22 URL koko[ Edit ]
メルポポさん、hearttoheartさん、セイカ@アフィリエイトストロングブログさん、虚弱人間さん、あーみんぱぱさん、桃太さん、bonnyさん、ぴろ吉さん、kokoさん、こんにちは、ritokooです。
みなさんたくさんのコメントありがとうございます。嬉しいです。


>メルポポさん、
私は学生時代、一人暮らしで好き勝手できるのを良いことに、
毎日毎日スイカを食べ続け、スイカだけで腹いっぱいになるほどスイカを食べ続け、栄養失調で倒れて友人に病院に運ばれ、お医者で点滴を受けた過去があります……。ほんとの話です。
なので、
スイカが自作できるのは、憧れです。
うちでは、毎年毎年夫に提案するものの、夫に「畑的に無理!」却下されます。くすん……
また遊びに伺いますね~!


>hearttoheartさん、
こちらこそ、遊びに来てくださって、ありがとうございます☆
上の子のウーが、
ちょっとだけ、
踊れるようになりました(笑)。


>セイカさん、
こんにちは。ガッコのセンセに見せてもらったんですね。いいセンセだ!
そして、みんなで歌ったんですね、いっしょだ。私もですけど、そういう人、かなりいるんじゃないかなと思います。懐かしい思い出です。
応援ありがとうございます。こちらからも遊びにうかがわせて頂きますね!


>虚弱人間さん、
うちの旦那、おもしろいっしょ☆
瞬間湯沸器みたいな短腹な人なんだけど、こーゆートコはいいひと。
整形は、どうしてもやらずにはいられない理由が、彼自身の中での内的な理由が、きっとあったんだろうと思います。鏡見てもガラス窓見ても、自分の顔を向き合わなければいけないので、精神的な理由がある人にはきっと大変なことなんだろうと思います。


>あーみんぱぱさん、
あれで試合になったら、すんごいことです(笑)。
でも、疲れきった時とか、
練習の合間とか、ちょっとやって笑えるのは、いいこと。笑いはよい気分転換になります。
訪問ありがとうございました、私もまた遊びに寄らせていただきますね。


>桃太さん、
なんか、フツーの、果物な味だったと記憶しています。
キウイソースみたいな。
昔、父に連れられて、山の中にまたたびを採りに行ったことがあります。
猫を超~可愛がって飼ってたので、奴らのためにです。
……人間って……
またたびは、干して、禁断の品にしたり、
酒につけてまたたび酒をつくったりしていました。なつかしい思い出です。


>bonnyさん、
……なんの勉強にっ!?
bonnyさんも踊れる!?
でも、うちの子にも、(重心的に)体を倒す、とか、体の胸部と腰部をボックスに喩えて、箱を潰す感じ、とかっていってたのが、マイケルを使うと、より分かってもらえるかもです(笑)。すごいなぁマイケル!バドミントンにも使える!(えっ!)


>ぴろ吉さん、
>同じ時代を生きれて光栄な気がします。
ああ、よいお言葉ですね。
私も、そう思います。
死してなお功名を高くするとは言いますが、彼の偉大さを思うと、さびしさを禁じえません……


>kokoさん、
暑かったんですね!
熱中症には気をつけなきゃですね。
うちは、試合の合間など、アイシングバッグを首の裏とか、脇の下とか、おっきな血管のあるところにあててます。
バドミントンは、基本的に、窓を締め切ってやる競技なので、あと、風の出るエアコンも使わない競技なので、北海道は今はまだ大丈夫ですが、選手も観戦の親御さんたちも、そろそろ大会が辛い季節に突入です。


コメントが凄く長くなりました。
でも、たくさんのコメントありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
2009/07/13 Mon 13:02 URL ritokoo[ Edit ]
あのダンス
例えば左の肩甲骨の動きによって
邪魔さえしなければ右の肩甲骨がどういう動きをするのか

いかに股関節の内旋だけでターンへの感性モーメントを生み出しているのかなど

本来あるべき
もっともシンプルなヒトの体の動きが
ものすごくよくわかります☆

本当のすごさのどれくらいをわかっているかは
はなはだ疑問ですが・・・ 
2009/07/13 Mon 21:36 URL bonny[ Edit ]
bonnyさん、こんにちは、ritokooです。

いや~、楽しいですね!
こんな話を聞くと、楽しくて、ぞくぞくします☆
2009/07/14 Tue 03:20 URL ritokoo[ Edit ]













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/226-088e64de
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
スポーツ>バドミントン用品
広告
トレンドマッチ
トラフィックゲート
ことバド。内を検索
カスタム検索
pitta!
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。