ことバド。コーチ日記 > スポンサー広告 > ナンバ走りをやってみた……ことバド。コーチ日記 > バド自主練日記 > ナンバ走りをやってみた……

スポンサーサイト

-------- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | テーマ: | ジャンル:

ナンバ走りをやってみた……

2009-01-13 | カテゴリ:バド自主練日記
 先日、エントリで「バドミントンの動きとナンバの身体論」書いて以来、何度かナンバ走りをトライしてみたりしているのですが、

 こっ、これは……この感じは……

 ただの変態。

 いろんな方面の関係者に対して大変失礼ですが、体育館のランニングコースの片隅で、あーでもないこーでもないとやっている私は、さぞや端から見れば立派な、おかしな人だったことでしょう。

 いざやってみると、なかなかむずかしいもんです。

 走れなかったんで、ナンバ歩きで、周回コースをぐるぐる歩いてみる。到底奇妙な様子に違いありませんが、気にするもんか……。

 体内の胸郭ボックスと骨盤ボックスを平行四辺形に潰すように、というのはよく分かるし、これは面白いです。ただあまりに感触が「柔」なので、いつどのタイミングで「剛」にできる瞬間があるのかがさっぱりつかめません。これがバドミントンにどう生きるのかもイマイチつかめませんが……おもしろいなぁとただそれだけを感心していました。

 ナンバの動きは、ねじらないんですよね……。

 バドにも捻りの動作はあるんですけど、基本体は、開いていますから、ねじれる感じはないっちゃないんですよね、いや、あるのか、でも、回転させて、捻って、というのがやはり基本でもあるんで……ああ?ようわからん……。

 いまいちつかめないのですけれど、たまにはこうやって、自分の身体と対話するのもいいものだなと思いました。

ナンバの身体論 体が喜ぶ動きを探求する (光文社新書)


 ためしに、夫に走らせたら、「ああ、俺、できるよ!?」とひと言。
 ほいで、てれてれてれ~とナンバ走りで行ってしまいました。ウッソ!まじで!何でできんだ?私の神経伝達があまり優れていないのは知っているが……こうもあっさりやられると、屈辱。なんだか妙にくやしいです……。
CM(2) | TB(0) | テーマ:バドミントン | ジャンル:スポーツ

コメント

いつもありがとうございます。
また、お伺いいたします。

ブログ素敵ですね!

バトミントン応援です。ポチ!!
2009/01/14 Wed 17:03 URL 剛太郎[ Edit ]
剛太郎さん、こんにちは。
ブログに遊びに来てくださってどうもありがとうございます。
ぽっちもどうもありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪
2009/01/15 Thu 13:49 URL ritokoo[ Edit ]













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ritokoo.blog64.fc2.com/tb.php/112-cd115452
← 「ことバド。コーチ日記」トップページへ戻る
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
blogram投票ボタン
バドミントン その他 スポーツ FC2ブログランキング
バドミントン スポーツ(全般) 人気ブログランキング
応援お願いします☆
おきてがみ
広告
トレンドマッチ
ことバド。内を検索
カスタム検索
当ブログオススメ本
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか
人間の感覚には、音の響きに関する共通的な認識があるようです、これを上手く使わない手はないよ!⇒レビュー

五輪の身体
五輪の身体
その型をくり返すことで、砥石のように感覚を磨いていく……感覚を言葉にできる一流選手の言葉はすごく興味深いです。⇒レビュー

●ネットで注文→書店で受け取りするなら⇒全国書店ネットワーク  e-hon
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。